スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEWS LIVE! ~神戸8/9

神戸の野外ライブ、楽しかったですー!
夢の時間をありがとう♪

未だに頭の中がボーッとしていますし、体もフワフワしています。
いろんなシーンのまっすーやメンバーを思い出してはニタニタしてきて
アブナイおばさんです

一番心配していた灼熱の中でのグッズ並びは、午前中に並んで1時間半ほどで
買い求めることができました。
私の体力的には、あれが限界だったかも。
ペンラ、タオル、まっすーの団扇を無事にゲットした後は、木陰でノビてました。

その後の時間は、近くの温泉入浴施設で休憩~
汗ドロドロで塩噴いてる感じでしたので、さっぱりできて良かったです。
思っていたより遠かったですけど、待ち合わせをしていた増友ちゃんが車で
送迎をしてくださったので、本当に助かりました。 ありがとう!

開演の前には、3人のあこがれの増担ブロガーさんと初対面することが
叶ったことにも感激です
皆さん、ブログでの想像どおりの素敵な方で、お会いできてとっても嬉しかったです。
まっすーファンの方は、本当に気さくで優しいですね♪

ではでは、楽しかったライブの感想などを追記に。
ネタバレOK!の方は、どうぞ。


センターステージからせり上がって、NEWSが登場!
♪ワークエ、♪チャンカパーナを目の前のセンターで!
ライトの無い、自然光のメンバーの表情は一際優しく見えました。

この日は何と、センターステージのひし形の一辺の最前、柵前という奇跡的な
お席を用意して下さいました。
斜め上を見上げて、メンバーとの間には何もありません。
サイドステージに伸びる花道にも、変形座席なので最前という運にも恵まれました。

♪お姉サマー、メンバーはバックステージの方へ。
遠目に見ても、この歌のまっすーの手先の振りが、やはり妙に色っぽかったです。

♪恋祭りでは、スタンド全体ではためく白いタオルが壮観でした。
まっすーは、腰に力の入ったタオルの回し方で、後姿が男前でした。

センターステージに戻って♪ポコポン!
メンステに向かって前列に並んだ、テゴマスのダンスの可愛いこと可愛いこと!
テゴマスに、ちょこまかとした動きをさせるのは反則です!
あのミニマムなサイズ感が、オモチャのお人形のようで、もうたまりません。
後列のコヤシゲをチラリと見たら、同じ動きなのに彼らはスラッとしてるもんね。
思わず隣の娘の耳元で「テゴマス、カワイイ、カワイイ、カワイイ、カワイイ…」と
つぶやき続けていたら、「うるさい」と叱られてしまいました

まっすーの大サビはバックステージの方で歌ったので、この日唯一のビジョンで。
CDよりも優しい声でゆっくりと歌っていました。表情も非常に優しかったです。

♪Greedierをメンステで歌った後、まっすーはソロの為に一人センステに歩き出します。
この時、まっすーが花道の途中で、センステで待機しているMADEを見てニヤリと
不敵な笑みをしたのを見逃しませんでした!
これはきっと、Greedierの優しさから心を切り替えた瞬間だったのだと思います。

♪Remedy
今思い出しても、ドキドキしてしまいます。
脇から腰にかけて、ぱっくりと割れた衣装からのぞく筋肉質の肌が素晴らしいので
穴の開くほど見つめてしまいました。
多種多様な動きのある複雑なダンス!
メンステにお尻を向けて、四つん這いになるシーンがあるのですが、このポーズを
メンステ側の真下から見た増担さん達には、どんなふうに映ったのか訊いてみたくなります。

この曲、CDだけ聴いても相当に色っぽいのに、このダンスが重なったら本当にヤバイです。
歌&ダンス、これほど完成されたパフォーマンスを演じきれる、増田さんという存在が誇らしい。
曲の後半、バクステ側に向いて踊るのを、私は左横前から見つめていました。
最後の歌繰り返し部分の振り付けで、左手の動きが衝撃的だと伺っていましたので
私はそこに注目していました。「キャー!」と歓声が沸いたところです。

まっすー、今回そこまで見せるのですかー!
振り付けは、振付師さんのアイデアでしょうが、彼の意見も通るところだと思います。
でも、まっすーは、これでいこう!と思ってやり切ったんだね。すごい覚悟だね。
もの凄く速い手の動きで一瞬の出来事だったのですが、私は近くではっきりと見てしまったので
そこで固まってしまいましたよ。

茫然自失の私、次の♪ショックミーと♪ビーファンに、頭と体が全然ついていけてなかったです。

MCのJ指令のお題は微妙でした(笑)
皆さんもザワザワし出していましたね。
まあ、色んなまっすーの声色が堪能できましたし、テゴマス愛に触れられたのは良かったです。
シゲちゃんへの拍手の大きさには、びっくりしました。よかったねー♪ シゲ、愛されてるね!

メンステで♪Liar、イントロで4人揃って腰を振るダンスは壮観でした。
低い腰の位置で、がっしりとした下半身のまっすーの動きは独特で素敵だと思いました。

目前のせり上がったセンステ上での♪ダンシン!
真下から見上げると、セリの半分から向こうは、セリが邪魔をして見えません。
注目のマスパートは、まっすーがセンターに入ってくれたので、腰下から上が見えることを
確認して、肉眼で例の「ドクドク」を拝むことができました。
いや~、秩父宮での噂には聞いていましたが、本当にびっくりでしたよー!

CDよりもかなりドスの効いた声で「ドォクッドォクッ」
下半身の筋力と骨格に力がいっぱい入るから、歌声にもそりゃ力が入るよね!
おへその位置まで、腰が上下に瞬間移動していたよ!
増田さん、それ激し過ぎます。
勢いと振り幅が過ぎて、冷静に考えるとギャグみたいだよ…
下から見たから、余計オーバーに感じたのかなあ。
でも、あの動きができる筋力と反射神経が素晴らしいよね!

どんなお仕事の場面でも、全力で取り組むのが増田さん。
まっすーには少しとか、中途半端な表現は無い!ってことですね。

〈アンコ〉

♪ハピバのマスパートでは、メンバー皆に体を触られまくられて。
てごにゃんでしょ?大切なところを堂々と触ったのは!
あそこで皆一斉に触り出したから、計画どおりのパフォーマンスだと思いますが
まっすーったら、「ああ~ん、そこはダメ~」って反応して歌えない(笑)

アンコの♪お姉サマーでは、「はしゃいで~いる」のところ、足を大きく開いて
思いっきりオーバーにぴょんぴょん跳ねてて、可愛かったです。

♪恋祭りの後、豪華な花火大会が神戸のサプライズ!
まっすーの素敵な後姿越しに観る花火の美しさを一生忘れません。

♪4+FAN
合いの手、クラップ、しっかり練習してきたからね(笑)
バッチリ参加できて楽しかった~♪


長くなってしまいました。
メンバーのファンサシーンなどは、次回にアップしたいと思います。

※今回のライブでは、27歳の増田さんが解禁した大人のパフォーマンスが多かったため
感想も下ネタ的な部分が多くなってしまいました。
不快な表現がありましたら、ごめんなさい。






スポンサーサイト

テーマ : NEWS
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きらりん

Author:きらりん
まっすーの笑顔が大好き
エクボが見られたら幸せ
だいぶ大人のまっすーファンです

clover-clock

decoboko.jp

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
訪問ありがとう(*^_^*)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。