fc2ブログ

2月

今年はずっと忙しいまま、気が付くともう2月に入っていました。
1月のブログ更新…
なんと、たったの2回でしたね(汗)
このテゴマス祭り真っ盛りの中でテゴマス担にあるまじき、ヒッソリ感の金木犀ブログを
お許しくださいませm(__)m

それにしても『テゴマスの青春』、凄いアルバムですよねー
テゴマスの圧倒的な歌唱力が、これでもか、これでもかーと押し寄せてくる。
曲も厚み、重量感がある。
私達世代に耳馴染みの良いメロディーで、どこかノスタルジック。

1枚で、アルバム2枚分を聴くような贅沢感があります。
「蒼色ジュブナイル」~「タイムマシン」あたりまでで、すでに満腹状態です。
(称えてるのよ)
アルバム後半で少し気持ちがゆったりとして聴けますが、「innocennce」には圧倒させられます。

「ハルメキ」を聴くと、「増田さんの声大好きだよー!」と叫びたくなります。
こんなに良い声に包まれると、本当に幸せな気持ちになります。

「君が描く明日の絵」も好きだよ。
テゴマスの歌声にバイオリンって、直ぐにMFの笑里さんとのコラボが画に浮かびます。
「猫中毒」の挿入は、私的にはアリ!です(笑)
猫ちゃん好きだから特にそう思えるのかな?
可愛い鳴き声聴いただけで「テレッ♪」と嬉しくなるんだもん。
「サヨナラにさよなら」は、このアルバムの中の1曲として聴くと凄く穏やかで、活きてくる。

まっすー作詞の「月の友達」は、つまるところプロポーズの歌?
ファンに向けて、絶対幸せにするから月までついてこい!ってこと?(笑)
面白いね~♪
可愛いらしくて楽しい、今までのテゴマスちゃんらしいポップな曲だけど
増田さんの声には所々、ドッキリさせられます。
何ていうか、エロイよね(笑)
目薬『ドバット!』の響きとか、キスではなくて『くちづけ』とか、肉感的だわ。
コンサートでは絶対盛り上がれる曲ですし、独創的と思われる振りも楽しみです。

二人とも、更に進化を感じて嬉しくなるし頼もしいテゴマスです。
まっすーの繊細で切ない感情の表現力が素晴らしいこと!
「いつかの街」では、特にそう感じました。
増田さんは27年間の様々な出来事の中で、自分の中の切ない感情もきっと大事にして
生きてきたんだと思います
普通の人は、打ち消したり忘れてしまいたい感情だと思うのですが、そんな増田さんが
大好きです

このアルバムを聴いた後は「蒼色ジュブナイル」の重厚感ある伸びやかなサビが
ずっと頭の中でリピートされてしまいます。
ファンタジアのサビも、ずっと耳に残ります。
今回のアルバム、脳に響くフレーズの歌が多い!
陽だまりのような、柔らかな歌も実に心地よくて好き!

テゴマスの歌の聴き方は、私には3通りあるんです。
①ひたすら大好きな増田さんの声色のみを堪能する為に聴く
②テゴマスとしてのハーモニーを楽しんで聴く
③オタ目線を離れて客観的に聴き、一般の人の反応を想像する

「DONUTS」とか、一般の人にも是非届くといいねー♪
『45回転』なんて言葉、約30年ぶりに意識しました(笑)
オート仕様になる以前、ダイヤの針を盤に落とす時のドキドキ感も思い出しちゃいました。

とにかく、良く作られたアルバムだと思いますし、素晴らしい歌唱のテゴマスです。
ホールで生で聴かれる方々が、羨ましいです

私は今回、地元アリーナのみを申込みました。
我が家に何もなければ、今頃何としても大阪行きを画策していたに違いありません。
今年は年内にたくさんの山を抱えているので、無事に乗り越えるまで…我慢、我慢です。
スポンサーサイト



テーマ : テゴマス
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きらりん

Author:きらりん
まっすーの笑顔が大好き
エクボが見られたら幸せ
だいぶ大人のまっすーファンです

clover-clock

decoboko.jp

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
訪問ありがとう(*^_^*)
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR